2021年6月8日火曜日

子曰 學而時習之 不亦説乎 を 現代風に読んでみた

     伏見啓明整形外科公式ブログ 目次       論語奮闘記 目次 





子曰 學而時習之 不亦説乎 
子曰く 學びて時に之を習ふ 亦た説しからずや

 ブログに意見を書くと、時として色々かな方から意見をいただく。
 自分の意見に賛成の人もいれば、反対の人もいる。
 しかし、どれも勉強になるものだ。それは喜ばしいことだ。

子曰 學而時習之 不亦説乎
朋遠方より來たる有り。亦た樂しからずや。

 コロナが騒がしいこの頃なので、遠方の人はおろか、近隣の友人にもなかなか会えない。
 そのような時に、掲示板やらSNSでいろいろ情報を交換できるのは楽しいことではないだろうか。

人不知而不慍 不亦君子乎
人知らずして慍らず 亦た君子ならずや
 
 いろいろこうしてブログを書いたり、投稿などもしているが、さっぱりアクセス数は増えない。あまり人は見ていないのである。
 もう動画の時代なのであろうか。若い女性が、半袖、短パン、ちょっと露出度の高い服装でピアノを弾いたり、レオタードを着て、トレーニングをしているだけで10万アクセスは硬い。一方のこちらはせいぜい2桁。多くて100を超えるくらい。
 人が私の意見を聞こうとしない、これは残念であるが、私は怒らない。
 それも、大人の対応である。言葉を換えれば、それを「君子」というのである。

普通の解釈も載せておこう
先生 ――「ならってはおさらいするのは、たのしいことだね。なかまが遠くからくるのは、うれしいことだね。知られなくても平気なのは、りっぱな人じゃないか。」(魚返善雄『論語新訳』)

先師がいわれた。――
「聖賢の道を学び、あらゆる機会に思索体験をつんで、それを自分の血肉とする。なんと生き甲斐のある生活だろう。こうして道に精進しているうちには、求道の同志が自分のことを伝えきいて、はるばると訪ねて来てくれることもあるだろうが、そうなったら、なんと人生は楽しいことだろう。だが、むろん、名聞が大事なのではない。ひたすらに道を求める人なら、かりに自分の存在が全然社会に認められなくとも、それは少しも不安の種になることではない。そして、それほどに心が道そのものに落ちついてこそ、真に君子の名に値するのではあるまいか」(下村湖人『現代訳論語』)
Web漢文体系


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伏見啓明整形外科公式ブログ 目次 :これが小生のブログの大元の目次です
 もっと以前のブログ 獺祭録
 さらに前の前のブログ 考えるダイエット
 私の専門は骨粗鬆症です。どのうように診療しているかのケースレポートです。
 骨粗鬆症の治療は非常に幅があり、これが絶対正解で他は誤り、というわけではありません。
 当院の公式ホームページです。新しくしました。
 当院の開院以来からあるホームページ。時代を感じさせるものとなりました。
 AdobeGoLiveで作っています。
 今も使っています。
当院の以前のブログ 獺祭録(2014年4月から2018年9月)
 以前のブログです。目次を一覧表にしました。
 自分の書いたものを残すと言うことは本当に難しいものです。
現代英文訓読法 目次 (新渡戸稲造 武士道もここにあります)
 英語を簡単に読むことができるように工夫して実践してみました。
 漢文の訓読の発想を英語に取り入れてみました。
 英語の勉強の仕方とはどうあるべきか。会話重視で良いのか。
 それをいろいろと論じてみました。
 電子カルテについていろいろ考えてみました。
 小生自身は紙カルテを使用しております。
 高校時代に勉強した「新々英文解釈研究」を研究しています。
 現代英文訓読法と「やわらかな暗記」で 「新々英文解釈研究」をしっかり素早くマスターできるようなものを作りたいと思っています。
 英語革命を目指しています。
 個人情報とは何か。これが漏洩することは何を意味するのか。これを問います。
 個人情報とは「個人秘密情報」であり、これが漏洩することは「奴隷」になることを意味します。 

 橋本の著した本をPDFで販売。「医療の未来」は製本されていて、これを販売。
 他はPDFで販売しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

河野太郎 霞ヶ関の官僚にFax禁止令 「民免れて、恥無し」

    伏見啓明整形外科公式ブログ 目次     霞ヶ関の官僚にFax禁止令。  前から思っていたが、河野って、実は馬鹿なのではないか。  組織を管理するにあたり、上の者は下の者の仕事の結果を管理すべきであって、 下の者の仕事の仕方に関して云々すべきではないと思っている。  ただ...